外貨預金の会計処理について 外貨預金で定期・普通金利の外貨預金投資術

外貨預金の会計処理について 外貨預金で定期・普通金利の外貨預金投資術

外貨預金の会計処理について

外貨預金会計処理は、決算時の為替相場による円換算額にします。

ただし、外貨建自社発行社債のうち転換請求期間満了前の転換社債(転換請求の可能性がないと認められるものを除く。)については、発行時の為替相場による円換算額にします。

外貨預金について償却原価法を適用する場合における償却額は、外国通貨による償却額を期中平均相場により円換算した額によります。

外貨預金の決算時における換算によって生じた換算差額は、原則として、当期の為替差損益として会計処理する。

ただし、外貨預金の時価の著しい下落又は実質価額の著しい低下により、決算時の為替相場による換算を行ったことによって生じた換算差額は、当期の外貨預金の評価損として会計処理します。

また、金融商品に係る会計基準による時価評価に係る評価差額に含まれる換算差額については、原則として、当該評価差額に関する会計処理方法に従うものとします。
耀