三井住友の外貨預金とは? 外貨預金で定期・普通金利の外貨預金投資術

三井住友の外貨預金とは? 外貨預金で定期・普通金利の外貨預金投資術

三井住友の外貨預金とは?

三井住友銀行では、様々な外貨預金を扱っています。

出入れ自由な外貨普通預金から金利が高くなる定期預金まで、いずれもネットバンキングでできる手軽さもあります。

三井住友外貨預金は、6種類の通貨から選べる普通預金や定期預金のほかに、新型通知預金《Can》があります。

この外貨預金は、期間の定めのない外貨預金で、据置期間は、預入日からその1ヶ月後応当日の前々日です。その後は払戻しが自由になっています。

1口50万円相当額以上からの申込となり、扱われる通貨は米ドルとユーロです。

外貨定期預金は、満期日まで、払い戻しはききませんが、この外貨預金ですと、一ヵ月後には自由に引き出せるという普通預金のような融通がききます。

それでいて、普通預金よりも金利は高いのが三井住友の新型通知預金《Can》です。

三井住友外貨預金はインターネットやモバイル対応で、気軽にできるところもいいですね。

外貨預金には、円預金にはない手数料があります。三井住友外貨預金をお考えの方も手数料や為替の動向によっては、元本割れのあるというリスクを頭に入れつつ、外貨預金をご検討ください。
耀