外貨預金のメリットって? 外貨預金で定期・普通金利の外貨預金投資術

外貨預金のメリットって? 外貨預金で定期・普通金利の外貨預金投資術

外貨預金のメリットって?

現在、円預金での利息はほとんどないようなものです。

その点、同じ金額を外貨に換えて、外貨預金にすると、利息だけでも大きなメリットが得られます。

外貨預金の通貨も金利が低いもの高いものとあり、選べるというのもうれしいですね。

一般的なのは米ドルやユーロですが、今は6種類くらいの通貨を扱っている銀行が多いようです。

外貨預金をする際に、様々な手数料がかかりますが、これも考えようで、為替相場の変動にり金利の高いときに引き出せば、手数料分を差し引かれたとしても、高い金利の恩恵は受けられるということです。

高い金利、これが最大のメリットだと思います。

ひとつの通貨にこだわることなく、数カ国の通貨に分散をして外貨預金をすることにより、インフレなどの為替レートの変動にうまく対応できることになります。

その為替レートがうまくいい方向へ動くと、為替差益として、金利のほかの利益得られるメリットもあります。

また、外貨預金を海外で使用する資金プールとして存在させることにより、あらかじめ外貨預金をしておき、円にすることなくそのまま外貨で海外でしようするというものです。

外貨預金メリットはさまざまあります。当然、手数料などはデメリットともいえるのですが、そのデメリットにあたるものも、大きなメリットでカバーできるのが外貨預金なのです。
耀