南アフリカランドで外貨預金 外貨預金で定期・普通金利の外貨預金投資術

南アフリカランドで外貨預金 外貨預金で定期・普通金利の外貨預金投資術

南アフリカランドで外貨預金

南アフリカランドでも預金ができる外貨預金

外貨預金というと、米ドルやユーロが有名ですが、この頃は南アフリカランドやダイバーツなどエマージング諸国の通貨も取り扱うようになりました。

南アフリカランド外貨預金の魅力はなんといっても、金利の高さです。

南アフリカランドは7%近い金利で利回りしますから、今の日本の円預金では考えられない利息が付くわけです。

外貨を扱うことにより、為替手数料がかかりますが、金利が高ければカバーできるのでは、考えられます。

ただ、ここで一つ注意しなければならないのは、リスクの問題です。

為替レートの関係から、為替相場の動向によっては、元本われという事態もないわけではありません。
それと、外貨預金をするさいに、利息より手数料で高くなってしまうなどということも考慮しなければならないです。

南アフリカランドの金利は高いですが、国自体は不安定でカントリーリスクもないわけではなく、国内情勢の悪化などで、大きく相場が動いてしまうということもあります。

でも、今、南アフリカは、サッカーワールドカップの開催国にも選ばれ、国を挙げて発展しています。2010年開催までは、大いに盛り上がることは間違いないと思います。

米ドルやユーロではなく南アフリカランド外貨預金、考えてみませんか?
耀