外貨預金は高金利? 外貨預金で定期・普通金利の外貨預金投資術

外貨預金は高金利? 外貨預金で定期・普通金利の外貨預金投資術

外貨預金は高金利?

外貨預金のメリットとして、高金利が挙げられます。
低迷する日本の金利よりも、ずっと高い金利設定がされている外貨で預金をする外貨預金

その国の通貨によって、また銀行によっても高金利といっても幅はありますが、総じて高金利といっても間違いではないでしょう。

また、外貨預金の金利や外貨交換の時に関係する為替相場は毎日変化するものであり、明日はもっと高金利に?なんていう期待も持てます。

しかし、為替相場の変動により、外貨預金の元本割れの可能性もあるリスキーな一面もあります。
ただし、このリスクの部分も高金利のおかげで帳消しという形もあると考えれられます。

外貨定期預金の場合、満期がきまっており、そのときの為替相場によっては、高金利か元本割れか運命の分かれ道ということになりますね。

ただし、外貨預金の定期の場合は、そのまま継続というプランもありますから、うまく円安に払戻しができれば、為替差益と高金利、2つの恩恵を受けられます。

外貨預金で米ドルやユーロなどのポピュラーな通貨は大体の金融機関で取扱っていますが、今はマイナーな通貨が高金利の時期に入っているようで…。その辺は要チェックですよ。
耀