外貨預金の利息について 外貨預金で定期・普通金利の外貨預金投資術

外貨預金の利息について 外貨預金で定期・普通金利の外貨預金投資術

外貨預金の利息について

外貨預金とは、日本円を外貨に交換し、外貨で預ける預金です。

利息も元金と同じ外貨でつきます。
外貨預金の金利は、その外貨の国の金利市場(公定歩合や市場金利)の動向に応じて決定されます。
今の日本の金利から考えても、外貨預金は、円預金よりも利息が多くなるが魅力ですね。

外貨預金で、取引の際にかかる手数料がありますが、1米ドルにつき2〜3円(米ドルの場合)という金融機関が多いです。

利息ではないのですが、為替差益で利息のようなものを得られる場合があります。

円と外貨の交換のときに関係する為替レートの関係から、

100円で預け、払戻しのときに110円になっていたら、10円の利益になります。
ということがあります。

この場合、外貨預金利息と利益の10円とあわせるので、利息が増えることとなります。

しかし、100円で預け、払戻しのときに90円になる危険性もありますので、ご注意を。
耀