外貨普通預金の魅力について 外貨預金で定期・普通金利の外貨預金投資術

外貨普通預金の魅力について 外貨預金で定期・普通金利の外貨預金投資術

外貨普通預金の魅力について

外貨普通預金は、円貨を外国の通貨と交換をして預金するものです。

円預金同様、出し入れ自由でいつでも外貨の売買が可能です。
低金利の円預金よりも高金利となっています。

外貨普通預金は、為替が1円動いただけで、外貨ベースでの高金利は、為替差益という形で得をすることもありますが、為替差損という形になると、損をしてしまうという預金です。

したがって、タイミングよく売買することを第一に、金利の高い低いにこだわらず、売買の自由度の高い外貨普通預金はいかがでしょうか。

外貨を増やすという意味で、もちろん定期預金の方が有利ですが、短期売買で為替差益を狙う場合は、外貨普通預金の方が外貨を売買しやすく便利です。

円預金と大きく違うのは、外国為替手数料がかかることです。

通貨によって、また、銀行によっても手数料のちがいがありますので、ご確認ください。

円預金よりも高金利な外貨普通預金を考えてみませんか?
耀